取締役会

首頁 投資家向け情報

取締役会は会社全体の経営における最高方針決定機関で、四半期に1回以上会議を開き、経営実績の審査及び重要な戦略の討議を行います。会社の管理を強化するため、泰山は 2016 年に社外取締役及び監査委員会を設置。会社規定に基づき、取締役会の構成員として取締役を9名設置。その内社外取締役は3名で、2016年の取締役会は改選を経て、第19回は取締役会を2回開き、出席率は80%、第20回は6回開き、出席率は96%でした。取締役の重要決議事項については当社の 2016 年会社年報をご参照ください。

その他、会社管理制度を強化するため、取締役会は「誠信経営守則」(誠実経営規則)及び「公司治理実務守則」(会社管理実務規則)に基づき、取締役会の任務及び作業を管理しています(詳細については重要規則をご参照ください)。

職名氏名
取締役景勛投資実業有限会社代表
詹景超
取締役伸揚投資有限会社代表
詹逸宏
取締役徳臣企業有限株式会社代表
詹佩珊
取締役詹皓鈞
社外取締役呉界欣
社外取締役孫初偉
社外取締役許永昌